top of page
検索
  • 執筆者の写真芦屋Kumi心理クリニック

【認知行動療法 実践型講座】第2期生募集

公認心理師の土田くみです。


昨年は、一般社団法人日本医療カウンセラー協会では新講座が立ち上がりました。


今良く知られている認知行動療法の実際のやり方をお伝えするものです。

カウンセラーをしていると先ずは受容と共感を持ち、傾聴が基本です。

しかしそれだけでは問題解決が難しくなることも多々あります。


問題がはっきりしている場合などには、認知行動療法はお勧めですが、実践するには何からしたら良いのだろう?


そんな風におもわれる方もいらっしゃるかも知れません。


この一般社団法人日本医療カウンセラー協会では初心者の方も使える実践型の講座になります。


以下に詳細をお知らせします。


一般社団法人日本医療カウンセラー協会では心理カウンセラー講座からスタートし、医療カウンセラー講座とありますが、その中で行動療法を勉強して頂いています。


しかしそれだけでは充分ではなく、行動療法の次には認知行動療法もあり、また今の心理療法やカウンセリング手法では認知行動療法が主流になっています。


そこで、もっと身近に皆さんがクライアントや患者さん、利用者さんや自分自身にも使い、そして自分のストレスコーピングにもなるような実践型の講座をご用意しました。


既にクリニックに勤務をされている卒業生は早速カウンセリングやディケアなどで使える方法です。


また、学校では子どもたちにアレンジして頂け、また福祉現場では利用者さんには個別の支援にも使って頂ける内容です。もちろん集団で使って頂ける方法でもあります。


先ずはそうなるためには自分自身が使いこなせるように、自分が患者となり体験しながら学んで頂けたらとご用意しました。


講師は一般社団法人日本医療カウンセラー協会では認定医療カウンセラーの一期生の上野洋平先生です。


上野先生は私の講座を卒業されたあと、研究科での院生を経て精神科クリニックにて勤務をされ、今は公認心理師として心理職として活動されています。


現場ではどのような方法で認知行動療法をしているのか?などを基礎から実践まで3回+ホームワークにて開催致します。


この講座は一般社団法人日本医療カウンセラー協会認定講座として新しく立ち上がり、受講された皆さんからは大変分かりやすいかったとご好評頂いています。



*********************


□日時


●1回目 2024年2月25日 10時半〜12時半


●2回目 3月3日 10時半〜12時半


●3回目 3月24日  10時半〜12時半


※1回目と2回目の間、また2回目と3回目の間にはクライアントさんにも使えるホームワークを受講生の皆さんにもしていただきます。


体験的に学べる実践型となります。


また、3回共に受講されたかたは修了証が出ます。


□場所 ズームオンライン

□講座料金 20000円(税別)

再受講料金 10000円(税別)

※第3期生の募集は5月以降を予定しておりますが、来年度の2024年度からは講座料は25000円(税別)とさせて頂きます。


3回での講座料金となります。受講されたいがご都合が合わない、或いは当日の体調不良での欠席の場合は録画を致します。


期限までに見て頂くことで修了証をお渡しします。

また、講座期間中、講座が修了したあとの1ヶ月は講師に質問などができるフォロー、サポートも受けることが出来ます。講師に遠慮なくご質問などがあればメールでお知らせくださればメールサポートが受けられます。



■認知行動療法実践型講座■

〜私と私の関係性を知る〜


医療、福祉分野のカウンセラーが講師を務める認知行動療法の実践的な講座です。

近年、心理療法の中で最も注目を集め、カウンセラーの必須スキルでもある認知行動療法。


数々のエビデンスが存在し構造化された心理療法です。書籍やインターネットでも気軽に触れることもできるセルフケアとしての側面も知られています。その一方で、カウンセラーから受けてみても自分でやってみても、何故かうまくいかない、しっくりこないという声も多くあります。


この講座では認知行動療法の基本を体験しながら陥りやすい失敗を理解し、セラピスト側も自分を大切にする具体的方法も学べます。


■内容

全3回+ホームワークで学んでいきます。


・認知行動療法の概要


・インフォームドコンセントの重要性


・各種リラクゼーション法


・ストレスコーピング


・症例の概念化


・ケースフォーミュレーション


・自動思考、スキーマ


・コラム法


・腑に落ちない、うまくいかないケース


・統合的心理療法としての認知行動療法(マインドフルネス、ACT、フォーカシング指向心理療法、ゲシュタルト療法等)


■こんな方におすすめです


・認知行動療法を学びたい方


・自分自身を深く理解したい方


・セルフコンパッション(自分を愛すること)を学びたい方


・医療、福祉等の分野で利用者さんのメンタルケアも行う方


・既に習得しているセラピーに認知行動療法を取り入れたい方


※講座はオンライン(zoom)での3回と日々のホームワークを行いながら自分自身を観察していきます。3名から4名程度の少人数制で受講生一人一人の個性を重要視しながら進めていきます。


最低開催人数 2名から開催、最大8名まで

昨年の一期生では3日で満席になりました。



■担当講師■


上野洋平(うえのようへい)



●資格

公認心理師

一般社団法人日本医療カウンセラー協会認定医療カウンセラー


●経歴

1976年生まれ。

接客販売、メイクアップアーティスト、営業職等の仕事を経験。

2006年 英国式色彩療法「オーラソーマ」と並行しながら心理学を学ぶ。

2013年 一般社団法人日本医療カウンセラー協会で臨床心理学を学ぶ。

2016年 精神科クリニック、福祉施設にて心理療法や心理検査の業務を行う。


●専門の心理療法

認知行動療法


●所属機関

一般社団法人 日本医療カウンセラー協会

一般社団法人 日本認知・行動療法学会

一般社団法人 公認心理師協会


お申し込み、お問い合わせは以下のお問い合わせメールからお願いいたします。




最後までお読み頂いてありがとうございます。





閲覧数:30回0件のコメント
bottom of page